モッピーの解説書

モッピーでお小遣い稼ぎをしよう!ポイント現金に換金する方法を解説します。

ポイント交換先が多くて幅広いことからも人気があるポイントサイト「モッピー」

電子マネーやポイントなど、必ずあなたがいつも使っているポイントが見つかるはずです。

しかし中には「モッピーからポイントを現金に交換したい」といった方もいらっしゃいます。

そこで今回はモッピーのポイントを現金に換金する方法と、手数料無料でモッピーのポイントを現金に換えてしまう方法も紹介。

「モッピーでは現金交換先にどんなところがあるのか知りたい方」や「手数料無料でモッピーのポイントを現金にする方法を知りたい方」はぜひ読んでください。

モッピーのポイントを現金にできる交換先

実際にモッピーのポイントを現金に交換できるサービスには、どこがあるのでしょうか?
  • PayPal
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 新生銀行
  • その他の銀行・信用金庫

上記のように、モッピーでポイントを現金化する際も交換先が多く、困るようなことは基本的にないと思います。

ただしモッピーでポイント→現金交換するときはほぼ確実に手数料がかかります。

Paypalは唯一手数料がかかりませんが、現金化するのに手間が掛かり、現実的な方法とはいえません。

結局モッピーのポイントを現金化するには手数料を掛けて交換するしかないのでしょうか?

ドットマネーを交換先に選ぶと銀行への現金化も手数料無料で可能に

「モッピーのポイントは現金化すると手数料がかかる・・・」その悩みを解決してくれるのがモッピーの交換先の一つである「ドットマネー」

モッピーからドットマネーに交換する際は、

  • 500ポイント= 500マネー(500円分)
  • 手数料無料
  • スマホ版モッピーだとリアルタイムで交換が可能

以上のように、モッピー→ドットマネーは交換手数料も無料でリアルタイムで交換可能な便利な手段です。

ドットマネーはブログサービス「Amebaブログ」などで有名な「株式会社サイバーエージェント」が運営するポイント交換サービス。

ドットマネーというデータをさまざまなサービスの電子マネーやポイントなどに交換可能です。

その中に「銀行振り込み」というカテゴリーがあります。

銀行振り込みカテゴリーにはモッピーで現金化可能な銀行がずらっと並んでいます。

(前述した銀行全てを網羅。その他扱いになっている銀行も手数料無料。Paypalも別カテゴリーに記載があり交換可能です。

つまり「ドットマネーに交換すれば、実質モッピーのポイントを手数料無料で現金交換できる」のです。

モッピーのポイントをドットマネーに一度変換する手間はかかりますが、それ以外にデメリットは全くありません。

こんなおいしい方法があるのですから、モッピーで直接ポイントを現金に変換するのはもったいないとはっきり言えます。

モッピーで現金交換する際は、ぜひドットマネーを利用しましょう。

ドットマネーにモッピーのポイントを交換するとこんなメリットも

ドットマネーにモッピーのポイントを交換すると、現金に換金する以外にもメリットがあります。

それは「モッピーで選べない交換先にも手数料無料で交換できる」こと。

例えば「ドコモ」が運営している「dポイント」はモッピーの交換先にはありません。

しかしドットマネーに変換すれば、ドットマネーからdポイントに変換が可能。

dポイントは貯まりやすく、「マクドナルド」や「ローソン」など、使えるお店も幅広いのが特徴。

「d払い」という決済サービスを利用すれば、「Amazon」はじめ他ウェブサービスでも簡単にdポイントが使えます。

さらにモッピーの交換先にもありはしますが、手数料がかかってしまう「楽天Edy」。

ドットマネー経由ならば、1000マネー貯める必要がありますが楽天Edyへの交換も無料で済ませられます。

楽天Edyはコンビニではまず使えないところがない、飲食店でも使えるなど汎用性が高いサービス。

これが手数料無料で交換できれば、かなりお得です。

その他にも「au」が提供する「WALLET ポイント」など、モッピーでは交換先へ選べないサービスもドットマネー経由ならば簡単に交換可能。

モッピーをドットマネーと組み合わせれば、どの交換先でも手数料無料でポイント交換ができる最強ルールが完成する、というわけです。

まとめ

ここまでモッピーのポイントを現金化する方法、そして手数料無料で交換するにはドットマネーの活用が重要なポイントになることを紹介していきました。

ポイントは次の通り!
  • モッピーで直接ポイントを現金化すると手数料がかかる
  • ドットマネーにモッピーのポイントを変換すると非常に便利
  • ドットマネー交換先にはモッピーと全く同じ銀行が名を連ね、交換手数料も一切かからない
  • dポイントや楽天Edyなど、モッピーで交換できないサービスや手数料がかかるサービスもドットマネーならば無料で交換できる

ポイントサイトのポイントを現金に交換するのは手数料がかかったり、いろいろデメリットがあります。

モッピーも多分に漏れませんが、ドットマネーをいったん経由してからの現金化という裏技を駆使することで、そのデメリットをゼロにすることができます。

皆さんもモッピーのポイントを現金交換する際は、ぜひ事前にドットマネーの登録を済ませておくことをおすすめします。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

今なら新規登録で1300ポイントゲット!!

モッピーでは簡単なゲームや案件をこなすだけで簡単にお小遣いをゲット出来ます。

お小遣いが貰える例として、無料で出来るゲーム、無料の会員登録、アンケート、通販の商品の購入、飲食や商品のモニター、様々な資料の請求、クレジットカードの発行、銀行口座やFX、株の新規口座の開設など様々なものがあります。

高額案件なら1つで1万円以上のお小遣いをゲットも可能!
中にはあなたが普段使っている通販サイトがあるかもしれません。あればいつも通りに使ってさらにポイントをゲット出来ます!

受け取ったポイントは、現金にしたり、楽天Edy、nanaco、WAON等の電子マネー、AmazonやiTunes等のギフト券に、さらには航空会社の大手であるJALマイル等にも出来ちゃいます。

さらに今ならこのブログからモッピーに新規登録をして利用すれば最大1,300円分のポイントを貰う事が出来ます。興味がある方はこの機会に新規登録をしてどれだけお得なのか確認して見て下さい。